ただいま施工中
ホーム > ただいま施工中

2018年1月13日土曜日

広島注文住宅施工中 Y様邸現場を見に行ってきました!

だいぶ時間がたってしまいましたが、


明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願い申し上げます。


僕の今年の目標は
「健康に過ごすこと」です。

みなさまも寒い日が続きますが、

体調管理にはお気をつけ下さい。


先日、現在木工事中のY様邸に行ってまいりました!





家の中はあたたかく、木の良い香りがしました。




一枚目は外から見たものなのですが、

赤色の玄関ドアと、建具です。

素材自体は木製なので、

木のお家にとても合うアクセントカラーとなっております。

完成が楽しみです。


最後に大工さんの写真を張ります。



すごく器用に作業をしていらっしゃいました。

また、よく見ると服装が赤です。

まさか・・・!!

ちなみに僕も赤が好きです。











2017年12月27日水曜日

広島注文住宅施工中 現地調査へ!

こんにちわ。

「もういくつ寝るとお正月」状態となりました。

僕はお正月はごろごろ過ごしたいと思っています。


先日、トイレの改装工事のご依頼を頂き、

現地のほうへ調査を行ってきました!




今回はトイレ器具本体を新しくするとともに、

段差解消、建具の開き勝手を変更する工事内容です。



便器には、「リモデルタイプ」というものがあり、

既存便器の排水位置をそのままに便器を新し物に交換をします。


ですが、今回は床の段差解消の為、一度床を剥いで新しく床を張りなおします。

ですので、今回は「リモデルタイプ」ではありません。

最近はリフォーム需要が増えてきたので、

メーカー様の方もこのような商品を開発したのだと思います。


リフォームは一部分だけの工事で、いっけん簡単そうに思えるのですが、

既存の部分との取り合いなど、現場経験がとても必要となってきます。


お施主様に満足いただけるよう、

精一杯頑張っていこうと思います。



みなさま良いお年をお迎え下さい。
















2017年12月25日月曜日

広島注文住宅施工中 Y様邸工事施工中!

こんにちわ。

今年もあと1週間となりました。

皆様はやり残したことなどはないでしょうか。

僕はいろいろとあるのですが、

たいしたことではないので、来年にしようと思います★


先日上棟致しました、Y様邸です!




こちらのお家はほぼ平屋建てです。

薪ストーブや木の表情が優しい、

とても素敵なお家となっています。


まだまだ木工事中で、内部のほうはお見せできないのですが、

大工の技を少しお見せします!




こちらになります。

このポチポチの部分です。

これは、部材を継ぐための、「込み栓」というものです。

下のほうを見て頂けるとわかりやすいのですが、

梁が右と左で実際は分れています。

それをずれないように抑えたりするためのものだそうです。


あんなぴったり穴をあけるのは、

どうしたらできるのでしょうか。

僕にもできるのでしょうか。

今年中に解決したいです。









2017年11月24日金曜日

広島注文住宅施工中 「手仕事の家」発売中です。

こんにちわ。

今日は朝が寒く、僕の家のほうでは霜が降りていました。

昔は、雪が降ると嬉しかったのが、今は交通の事など考えるとあまり嬉しくありません。

大人になりました。



前回のブログでお伝え致しました内容についてです!

みなさま知っている方もいらっしゃると思いますが、、、


永本建設より本が出ました!


その名も「手仕事の家」です!






「手仕事」だからこその、繊細な技。大きな梁が魅了させる。

永本建設の家づくりがこの一冊に。


新築、リフォームの施工事例も載っています。

木の優しい香りが好き、木の家に住みたい、

という方にはぜひ読んでいただきたい一冊となっております。






書店やオンラインストアでも販売していますので、

ぜひ一度読んでみてください。























2017年11月19日日曜日

広島注文住宅施工中 これは…!!

こんにちわ。

だんだんと寒さが厳しくなってきました。

広島の北部では雪も降ったそうで、

今年の冬は寒くなりそうですね。

しっかりと厚着をして、体調を崩さないようにします。


先日自社が行っております「定期訪問」という、OB様宅をまわり、家の点検をしたり、修理・補修を行うイベントがありました。

そこで面白いものを見せて頂きました。
















こちらです。
これはなんだと思いますか?

さわり心地は柔らかくて、気持ちがいいです。

大きなマシュマロにも見えますが、

こちらは「フィルター」になります。

「計画換気」の給気口です。

これを付けることで、PM2.5だったり、花粉が入ってくるのを防いでくれます。

こちらのマシュマロはまた別の業者様が取り付けられたそうなのですが、

とても面白いものが見れました。


先ほどちらっと説明しました、


きになる方は是非リンクから覗いてみてください。


また新築やリフォームの相談も承っておりますので、

ぜひご気軽にお問合せ下さい。


あと重大発表もございますので、
近日中にまたブログ更新致します♪










2017年10月8日日曜日

広島注文住宅施工中 涼しくなってきました。

こんにちわ。

最近は涼しく、現場の大工さんたちも仕事がしやすい季節となりました。


現在木工事中の、

呉市O様邸の写真です。


とても大きな梁です。



瓦です。
とても重たそうです。


大工さんの技が光る、

とてもいいお家ができそうで楽しみです。

















2017年9月16日土曜日

広島注文住宅施工中 二棟をお家を見に行かせてもらいました。

こんにちわ。

今週末は大型の台風が接近するということで、お気を付け下さい。


先日、今月お引渡しをする二棟のお家を見に行かせてもらいました。



一棟目は、大きな吹抜けのある開放感の溢れるお家です。


テレビを壁掛けのタイプにするということで、

テレビボードも造作で、埋め込んで作成をしました。


スッキリとした空間になりました。



二棟目です。

ここの珪藻土はお施主様自ら塗られました。

ご夫婦一緒に楽しみながら塗られたそうです。







ただ家を建てて、住むだけではなく、
お施主様と一緒に家づくりを楽しんでもらい、
そのうえで満足をして頂くことが本当に大事だと思います。

引き続き更新していきます★














2017年9月3日日曜日

広島注文住宅施工中 見学会やってます。

こんにちわ。

最近は気温も下がってきて、秋の訪れを感じます。

この度、岩国市にあります、A様邸に行ってまいりました。

すごく綺麗でした。



この障子を開けると、一面に稲穂が見えて、とても良い景色です。



リビングにあります、造作家具です。

一つ一つのサイズをお施主様と打合せをして作ります。





玄関横にあります、外部収納の目隠し格子です。
実際に見てみるとほんとに細かくできていて感動します。


今回ご紹介させて頂きました、山口県岩国市A様邸ですが、
お施主様のご厚意により、見学会を開催させて頂くこととなりました。



~9/18日(月・祝)まで、完全予約制にて行っております。


ご気軽にお電話下さい。

●永本建設株式会社 TEL:0829-31-6655

詳しい場所につきましては、お問合せの際お伝え致します。


「永本建設」らしさ溢れる、素敵なお家です。
是非実際にご覧いただいて、
家づくりのご参考にして頂ければ幸いです。


スタッフ一同心よりお待ちしております。




























2017年8月25日金曜日

広島注文住宅施工中 基礎の基礎を見てみました。

こんにちわ。

もう八月も終わりですね。

明日は、宮島の花火大会がありますね。一度近くの方で見させて頂いたことがあるのですが、人が多くて多くて。綺麗だったのですが、次からは遠くの方から見させていただこうと思います。


現在工事が進んでおります、O様邸の基礎の写真を頂きました!

皆さんは、基礎をちゃんとみたことがありますか?

家の下らへんにあるグレーの部分です。

あれはただのグレーの部分ではないのです!!


まずは、なにもない状態です。




敷地の柵や、基礎をどこに建てるかなどの、やり方はすでに終わっています。

ちょっといっきに飛んで、はい!



基礎の範囲部分にコンクリートを敷きまして、
その後配筋をしております。


なぜ配筋をするのか、コンクリートだけでいいじゃないか。

僕は昔、感情を抑えきれず、そう言って家を飛び出したこともありました(嘘)


だいたいお分かりだと思うのですが、強度を上げるためです。

じゃなきゃこんな大変そうなことしないですよね。


では、配筋のときになぜ「鉄」を使うのかご存知ですか?

なぜ「鉄」なのか、木の棒でもいいじゃないか。

僕は昔、感情を抑えきれず、そう言って家を飛び出したこともありました(嘘)※二回目


これについては、温度変化による体積変化が関わってきます。
鉄とコンクリートは”熱膨張係数”というものがほぼ同じです。

それはつまりどちらも温度変化の際、同じように体積が変化をする、
ということです。

温度が上がった時に、どちらかが変化をして、どちらかが変化をしなければ、
壊れます。

だから壊れないようにほぼ同じ値の、鉄とコンクリートを組合せるのです。

お互い良い相手を見つけましたね。


また、鉄が錆びてしまうと”堆積膨張”なるものを起こしてしまいます。

そうなると、今まで一緒だったコンクリートさんとなじまなくなり、
むしろコンクリートさんを内側から押し出す形となり、
ひび割れが生じてしまいます。


ですが、コンクリートさんによって鉄は水から守られ、アルカリ性によって鉄の酸化からも守られ、錆びることはありません。
(これに関しては、”かぶり厚さ”というものが関係してきます)


なんと素晴らしい組み合わせでしょうか。考えた人はすごいですね。

話が長くなりましたので、最後に完成写真を載せておきますね。



(終わり方が下手)




















2017年8月22日火曜日

広島注文住宅施工中 新しい現場に行きました!

こんにちわ。

暑い日が続きますが、今は何と言っても甲子園が熱いですね。

そこを卒業したわけではないのですが、やはり地元の高校が勝ち進んでいくと嬉しいです。ぜひ優勝してもらいたいです。


このたび、大きなリフォームの案件を頂きまして、
絶賛現在施工中でございます。

現在二階を解体した状態でございます。




解体中の現場を見させていただくことが初めてで、正直驚きました。
見えない所はこうなっているんだ、と思いました。

木組みがしっかりしていて、壁は土壁です。





壁の下から少し覗いている、格子のようなものが見えますでしょうか?

あれは「小舞」といいます。竹で格子状に組んであります。
壁に塗る際に、格子を組むことで、その凸凹に土がからまりやすくさせる役目があります。


今の時代はあまりこういった土壁などが少なく、実際に見れて、触れれて、嬉しかったです。


また更新しますので、お楽しみに。



施工事例更新いたしました!!!


イベント情報はこちら!


「永本建設」とは?


「リフォーム」をお考えの方。


「永本建設の家づくり」は、こちら。


「永本建設こだわりの素材」については、こちら。


安芸郡府中町、分譲やってます。